地球のはしっこ

アウトドア関連の情報や日記、環境に配慮した商品の紹介など行っています。

太陽光発電 エコなのか?

f:id:hacicco:20210428181715j:plainこんにちは、はしっこです。

今回は、

太陽光発電はエコなのか?」
について話していきたいと思います。

自己紹介

私は、今年大学を卒業したばかりの新卒社会人です。
大学時代に「環境科学」を専攻していました。
就職では全く別の業種についたため、学んだことを生かせる場がありません。
せっかく学んだことが無駄にならないように、
ここで、「環境」について広く情報発信していけたらと思います。

太陽光発電とは何か

おそらく、この記事を読んでいる方は太陽光発電の事は
知られていると思いますが、説明を引用して載せておきました。

太陽光発電とは、太陽光を電気に変える発電方法です。二酸化炭素を発生させないため、地球環境にやさしいのが特徴です。環境問題に注目している近年では、日本政府としても普及させるため、様々な推進施策をとっています。また、ほかの発電方法とよく知られているのは、一般家庭でも取り入れられる発電方法だからです。

(引用:太陽光発電とは?仕組み、特徴をわかりやすく解説! | スマートテック) 

太陽光発電はエコなのか?

いきなり結論になってしまいますが、
太陽光発電自体は「エコ」であると言っていいと思います。

ただし、太陽光発電を行うにあたり
いくつかの問題があることは事実です。

まずはいくつかの問題点から
詳しく解説していきたいと思います。

太陽光発電の発電の仕組み

ここでは簡単に
太陽光発電の仕組みについて説明していきたいと思います。

参考:太陽光発電の仕組みと始まり|教えて!かんでん|関西電力

 

太陽光発電に使われる
太陽光パネルには、二種類の半導体が使われています。

この二種類の半導体をはり合わせ、
それぞれの半導体の電極を導線で結び
電子の移動を利用して電気を生み出しています。

太陽の光を受ける。

+電子、ー電子が逆方向に移動

導線を伝い―電子が+電子側に流れる


発電

というような流れです。
詳しくは参照URLで確認していた出ればと思います。

発電方法を見て分かる通り
太陽光パネルで発電を行うのにCO₂が出る事はありません。

 

 

では何が問題なのか

太陽光発電に関して近年問題になっていることは
おもに以下の3つになります。

1つは、太陽光パネルの廃棄について

2つは、太陽光パネル生産にかかるエネルギーについて

3つは、太陽光発電事業者について

それぞれ詳しく解説します。

太陽光パネルの廃棄について

太陽光パネルには油外物質も含まれていることがあるようで

最終処分場に廃棄することになるようです。

しかしこの最終処分場も無限に処分できるわけではないため

そのうち、あふれかえってしまいます。

環境省によると、

数年前より太陽光パネルの処分、リサイクル、リユースに関して検討されているようで

海外にリユースという名目で処分に出されることを規制したり、

様々な対策に出ています。

パネル生産にかかるエネルギー

パネル生産にかかるエネルギーに関しては

数年前の欧米での調査で、

1~5年で生産にかかるエネルギーの元は取れるという結果が出ています。

他の自然エネルギーを利用した発電方法に比べ

基を取るのに長期間を要してしまう為

その点はデメリットとして考えられるかもしれません。

しかし、太陽光発でのシステムの寿命が30~40年であることを踏まえると

エコであることには間違いないでしょう。

太陽光発電事業者について

電力の自由化により太陽光発電事業が日本各地でブームになりました。

これにより、森林を伐採し

巨大なメガソーラー施設を建設する事業者が増えてしまったため

自然保護の観点から問題視されていました。

近年ではあまり耳にしませんが、

近隣住民とトラブルになった事業者たちも多くいたようです。

今後、これらの事業者の撤退する頃に

パネルの廃棄にかかる費用を捻出できず

放置する事業者が出る可能性や処分場の飽和状態などの問題が

浮き彫りになることは間違いないでしょう。

 

前述したように

解決された問題もあれば、

未だ対策のとれていない問題も多く残っています。

まとめ

結論として、太陽光発電

進めるべきなのかについてですが

私は、太陽光発電を増やすことについては賛成です。

理由は二つあります。

一つは

日本の電力需要は今後増加すると考えられるからです。

近年、日本の電力消費量は

原子力発電の停止などにおり抑えられているようです。

しかし、

・EV車の普及による電力需要や

・IOTデバイスの普及などによりこれまでの生活の変化

地球温暖化による影響

これらを考慮したとき電力需要は増加するのではないかと考えます。

 

二つ目は、

残された問題に対して、解決策を提示していかなければならないからです。

化石燃料代替エネルギーが求められるなかで

自然エネルギーは有効な代替策だと言えるでしょう。

そして、既に浮き彫りになってきた

太陽光発電に関する問題を解決していかなければなりません。

その為、我々自身が

太陽光発電のような自然エネルギー発電を利用することで、

今ある諸問題を身近な問題として取り上げなければなりません。

そして、この行動が

政府主導で解決に向け動き出す雰囲気づくりにもなります。

 

なので、今使っている電力に関しても身近な問題と考え、

将来の日本の為に、見直していただければと思います。

そうして日本の電力をクリーンでグリーンなものにしていければいいなと思います。

 

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

はしっこ

 

 ↑こちらで料金シミュレーションしてみてください。